ホーム > お知らせ > 『ビジネス倫理の論じ方』書評が図書新聞に掲載

『ビジネス倫理の論じ方』書評が図書新聞に掲載

ビジネス倫理の論じ方の書評が『図書新聞』に掲載されました。

□ 2009年6月27日『図書新聞』ノンフィクション欄 
親密なコミュニケーションで労働のモチベーションを分厚く
「……はたして経済活動は人間の美質を高めるように営まれるべきなのか。それとも経済は倫理から自律した領域でかまわないのか。経済倫理のこの根本問題に正面から挑んだ本書は,執筆者たちの熱意が伝わる好著である。各章ともネタの仕込みが周到で思想とエンターテイメント性を兼ね備え、教育者として色気のある文体でもって読者を問題の本質へと誘い込む……」〔橋本努〕

ビジネスに「倫理」は問えるのか?
CSR、競争と格差、食品偽装、働くことの意味、グローバル化……。現代世界で噴出する「ビジネスと倫理」をめぐるさまざまな問い。それはしかし、いまに始まった問題ではない。錯綜する議論を歴史的観点から捉え返し、現代の「ビジネス・エシックス」の新たなる可能性を探る!

このページのトップへ

関連書籍

ビジネス倫理の論じ方

ビジネス倫理の論じ方

ビジネスに「倫理」は問えるのか?

著者:佐藤 方宣
 
 

このページのトップへ