ホーム > お知らせ > 『文系大学教育は仕事の役に立つのか』が『朝日新聞』で紹介されました

『文系大学教育は仕事の役に立つのか』が『朝日新聞』で紹介されました

『文系大学教育は仕事の役に立つのか』が『朝日新聞』2018年9月29日付 で紹介されました

「…理系に比べ実社会で役立たずというイメージがある文系の大学教育について、データをもとに分析。…実は十分に役に立っているし、さらに役に立てるのはではないかと問う。無理に「役に立つ」枠組みにはめようとする風潮への危機感も。」

このページのトップへ

関連書籍

文系大学教育は仕事の役に立つのか

文系大学教育は仕事の役に立つのか

文系の大学教育は役立っているのではないか

著者:本田 由紀
 
 

このページのトップへ