ホーム > お知らせ > 『グローバル・イシュー』書評掲載『図書新聞』6/10付

『グローバル・イシュー』書評掲載『図書新聞』6/10付

小泉 康一 『グローバル・イシュー』の書評が『図書新聞』6/10付に掲載されました。

評者は、中山裕美さん(東京外国語大学特任講師)です。

「…私たちは「難民」と聞くと、途上国の難民キャンプに移住する人々を思い浮かべるが、実際は、都市部に移住する難民が全体の過半数を占める。本書は、UNHCRでの実務経験と研究を架橋し国内の難民研究を牽引してきた著者による、「都市難民」の実態とかれらへの援助が抱える課題に迫る佳作であり、これからの日本と難民の関わり方について有益な示唆を与えてくれるに違いない。…」

 『図書新聞』のサイトはこちら(デジタル版も購入できます)

このページのトップへ

関連書籍

グローバル・イシュー

グローバル・イシュー

世界中の都市部へ逃げ込む難民をどう救うか

著者:小泉 康一
 
 

このページのトップへ