ホーム > お知らせ > 「第10回宇宙ユニットシンポジウム」開催のお知らせ

「第10回宇宙ユニットシンポジウム」開催のお知らせ

【終了しました】

「第10回宇宙ユニットシンポジウム」

宇宙にひろがる人類文明の未来2017-宇宙における持続可能な社会基盤の構築-

日時:2017年2月11日(土)・12日(日)
会場:京都大学百周年記念時計台記念館(吉田キャンパス本部構内)
参加費:無料
 * 2/12(日)については事前申し込みが必要です。(申し込みフォームはこちらから

● 詳細はこちらから

『宇宙倫理学入門』の著者、稲葉振一郎さんも「宇宙植民の倫理学」というタイトルで、下記のポスター展示にて参加されます。発表者によるプレゼンタイム・コアタイムもあります。他にも興味深い展示・シンポジウムが多数あります。是非お立ち寄りください。

2月11日(土) ポスター展示交流会「宇宙研究の広場」
【会場:京都大学百周年時計台記念館2階 国際交流ホール】

13:00   開場
13:20-13:40  ショートプレゼンタイム1
13:40-14:30  コアタイム1
14:50-15:10  ショートプレゼンタイム2
15:10-16:00  コアタイム2
16:45-17:00  ポスター賞発表、閉会式
※開場~閉会式までポスターを展示予定ですので、空き時間もポスターをお楽しみいただけます

・ポスター展示交流会の出展者情報はこちら(随時更新)

主催:京都大学宇宙総合学研究ユニット、京都大学理学研究科附属天文台、学際融合教育研究推進センター
後援:宇宙航空研究開発機構、京都府教育委員会、京都市教育委員会、和歌山大学国際観光学研究センター

 

(画像をクリックするとPDFで開きます)

このページのトップへ

関連書籍

宇宙倫理学入門

宇宙倫理学入門

宇宙開発が哲学にもたらすインパクトは何か

著者:稲葉 振一郎
 
 

このページのトップへ