ホーム > お知らせ > 『リスク・コミュニケーションの思想と技術』が『毎日新聞』に紹介されました

『リスク・コミュニケーションの思想と技術』が『毎日新聞』に紹介されました

『リスク・コミュニケーションの思想と技術』が『毎日新聞』11/20付に紹介されました。

 

「遺伝子組み換え作物や放射線、食品添加物、残留農薬などのリスクをどう伝えるか。この分野で一貫して日本をリードしてきた著者(京都大学名誉教授)が渾身のエネルギーを込めて著したリスク・コミュニケーションの集大成である。…」

このページのトップへ

関連書籍

リスク・コミュニケーションの思想と技術

リスク・コミュニケーションの思想と技術

リスク情報を開示し互いに共考し解決を探る

著者:木下 冨雄
 
 

このページのトップへ