ホーム > お知らせ > 「シリーズ 愛・性・家族の哲学」書評掲載『週刊読書人』9/9号

「シリーズ 愛・性・家族の哲学」書評掲載『週刊読書人』9/9号

「シリーズ 愛・性・家族の哲学」の書評が、『週刊読書人』に掲載されています。

評者は、千田有紀 武蔵大学教授です。

「愛・性・家族の哲学と銘打たれたこのシリーズは、…タイトルからしても興味深く、書き手も若い著者が多く、野心的な本である。…」

このページのトップへ

関連書籍

愛

「愛」の一語が秘めた思想史の扉を開く

 
性

想い渦巻く「性」の議論を,知で解きほぐす

 
 
家族

家族

現実に追いつくため、今「家族」を考える。

 
 

このページのトップへ