ホーム > 心理統計のためのSPSS操作マニュアル

心理統計のためのSPSS操作マニュアル  新刊

t検定と分散分析

心理統計のためのSPSS操作マニュアル

心理学分野における統計解析を学習者が自力で実施できるように、分析の種類ごとに具体的な例題を取り上げ、操作画面から丁寧に説明。

著者 金谷 英俊
磯谷 悠子
牧 勝弘
天野 成昭
ジャンル 心理学 > 心理統計
出版年月日 2018/03/30
ISBN 9784779511134
判型・ページ数 B5・214ページ
定価 本体2,500円+税
 

目次

前書き
本書で採用した分析方法について

第1章 SPSSの基本的な使い方
 1.1 Excelデータファイルの作成

 1.2 SPSSの起動およびデータの読み込み方

 1.3 SPSSの出力結果の保存

 1.4 統計的検定の進め方
  1.4.1 1要因分散分析の流れ
  1.4.2 2要因分散分析の流れ

第2章 SPSSによる統計的検定の方法
 2.1 例題1 t検定~対応なし~
  2.1.1 データの入力と設定
  2.1.2 分析操作
  2.1.3 結果の読み取り

 2.2 例題2 t検定~対応あり~
  2.2.1 データの入力と設定
  2.2.2 分析操作
  2.2.3 結果の読み取り

 2.3 例題3 1要因被験者間分散分析
  2.3.1 データの入力と設定
  2.3.2 分析操作
  2.3.3 結果の読み取り

 2.4 例題4 1要因被験者内分散分析
  2.4.1 データの入力と設定
  2.4.2 分析操作
  2.4.3 結果の読み取り

 2.5 例題5 2要因被験者間分散分析~交互作用なし~
  2.5.1 データの入力と設定
  2.5.2 分析操作
  2.5.3 結果の読み取り

 2.6 例題6 2要因被験者間分散分析~交互作用あり~
  2.6.1 データの入力と設定
  2.6.2 分析操作
  2.6.3 結果の読み取り

 2.7 例題7 2要因被験者内分散分析~交互作用なし~
  2.7.1 データの入力と設定
  2.7.2 分析操作
  2.7.3 結果の読み取り

 2.8 例題8 2要因被験者内分散分析~交互作用あり~
  2.8.1 データの入力と設定
  2.8.2 分析操作
  2.8.3 結果の読み取り
  2.8.4 お菓子の種類の要因ごとの単純主効果の検定
   1.データファイルの分割/2.分析操作/3.単純主効果の結果の読み取り
  2.8.5 飲み物の種類の要因ごとの単純主効果の検定

 2.9 例題9 2要因混合計画分散分析~交互作用なし~
  2.9.1 データの入力と設定
  2.9.2 分析操作
  2.9.3 結果の読み取り

 2.10 例題10 2要因混合計画分散分析~交互作用あり~
  2.10.1 データの入力と設定
  2.10.2 分析操作
  2.10.3 2要因混合計画分散分析の結果の読み取り
  2.10.4 年齢の水準ごとの性別の単純主効果の検定結果の読み取り
  2.10.5 性別の水準ごとの年齢の単純主効果の検定
   1.データファイルの分割/2.分析操作/3.単純主効果の結果の読み取り

第3章 コマンド・シンタックスによる分析方法
 3.1 はじめに

 3.2 コマンド・シンタックスの記述ルール

 3.3 コマンド・シンタックスの起動・作成・編集方法

 3.4 シンタックスの保存方法

 3.5 シンタックスを用いてファイルからデータを入力する方法

 3.6 シンタックスの実行方法

 3.7 シンタックスの操作で困ったら……

 3.8 各例題のコマンド・シンタックス

このページのトップへ

内容説明

心理学分野における統計解析を、学習者が自力で実施できるように、t検定と分散分析の種類ごとに具体的な例題を取り上げ、操作画面から丁寧に説明。また、コマンド・シンタックスを用いた解析方法も解説。

執筆者紹介

金谷 英俊(かなや ひでとし)
2003年 東京大学文学部卒業
2013年 東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学
現職 愛知淑徳大学人間情報学部助教
博士(心理学)
専門分野は知覚心理学,認知心理学,視覚科学

磯谷 悠子(いそがや ゆうこ)
2004年 東京大学文学部卒業
2011年 東京大学大学院医学系研究科博士課程修了
現職 日本映画大学非常勤講師・カウンセラー
博士(保健学)
専門分野は精神保健学,認知心理学

牧 勝弘(まき かつひろ)
1995年 法政大学工学部電気工学科卒業
1997年 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程修了
2000年 東京工業大学大学院総合理工学研究科博士後期課程修了
現職 愛知淑徳大学人間情報学部教授
博士(理学)
専門分野は聴覚科学,音響工学

天野 成昭(あまの しげあき)
1983年 東京大学文学部卒業
1985年 東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了
現職 愛知淑徳大学人間情報学部教授
博士(心理学)
専門分野は言語心理学,音声科学

このページのトップへ