ホーム > 文献・インタビュー調査から学ぶ会話データ分析の広がりと軌跡

文献・インタビュー調査から学ぶ会話データ分析の広がりと軌跡  新刊

研究から実践まで

文献・インタビュー調査から学ぶ会話データ分析の広がりと軌跡

会話分析・談話分析などの会話データを用いた多様な分析の歴史的な発展・変遷と近年の広範な展開を文献とインタビューの調査から整理

著者 中井 陽子 編著
大場 美和子
寅丸 真澄
増田 将伸
宮﨑 七湖
尹 智鉉
ジャンル 教育・文学
社会・文化
コミュニケーション
出版年月日 2017/09/30
ISBN 9784779511578
判型・ページ数 A5・272ページ
定価 本体2,800円+税
 

目次

はしがき(中井)

第1部 会話データ分析を活かした「研究と実践の連携」

第1部の概要説明(中井)  

第1章 会話データ分析の変遷(中井・大場・寅丸・増田)

1 はじめに
2 海外の会話データ分析の変遷 
3 日本国内の会話データ分析の変遷
4 まとめ

第2章 会話データ分析と教育現場の関係(中井)

1 はじめに 
2 外国語教授法の変遷と会話データ分析の関係 
3 会話データ分析を活かした日本語教育実践  
4 会話データ分析を活かした指導学習項目と教材開発 
5 まとめ

第3章 「研究と実践の連携」の必要性(中井)

1 はじめに 
2 教育者・研究者による「研究と実践の連携」 
3 学習者による「研究と実践の連携」 
4 まとめ 

第1部のまとめ:会話データ分析の変遷と教育現場の関係(中井) 


第2部 会話データ分析の変遷の文献調査

第2部の概要説明(中井) 

第4章 日本における会話データ分析の変遷(大場・中井・寅丸)

1 はじめに 
2 調査対象の論集 
3 分  析
4 まとめ 

第5章 米国における会話データ分析の変遷(増田・中井)

1 はじめに  
2 調査対象の論集 
3 分  析 
4 まとめ
  
第6章 豪州モナッシュ大学関係者による会話データ分析(宮﨑)

1 はじめに 
2 調査対象の論文と分析項目 
3 分  析 
4 まとめ 

第7章 韓国の日本語教育における会話データ分析の概観(尹)

1 はじめに 
2 調査対象の論集  
3 分  析 
4 まとめ  

第2部のまとめ:国別調査からみえてくるもの(中井) 


第3部 会話データ分析を行う教育者・研究者へのインタビュー調査

第3部の概要説明(中井) 

第8章 北條淳子先生へのインタビュー(中井)

第9章 南不二男先生へのインタビュー(中井)

第10章 杉戸清樹先生へのインタビュー(寅丸・中井)

第11章 三牧陽子先生へのインタビュー(大場)

第12章 文野峯子先生へのインタビュー(寅丸)

第13章 森純子先生へのインタビュー(増田・宮﨑)

第14章 リンゼー四倉先生へのインタビュー(中井)

第15章 大野剛先生へのインタビュー(増田・宮﨑)

第16章 宮崎里司先生へのインタビュー(宮﨑)

第17章 韓美卿先生へのインタビュー(尹)

第18章 任榮哲先生へのインタビュー(大場・尹)

第19章 櫻井恵子先生へのインタビュー(尹)

第3部のまとめ:12 人のインタビュー調査からみえてくるもの(中井)

おわりに:「研究と実践の連携」の可能性(中井)

巻末資料: 会話データ分析の活用法(12 人の教育者・研究者へのインタビュー調査をもとに)(中井)

ちょっとひといき1:実践研究を支える会話データ分析(寅丸)
ちょっとひといき2:会話データ中の「質問」の分析(増田)
ちょっとひといき3:イマージョン・プログラム(宮﨑)  
ちょっとひといき4:人間っぽいロボットの開発を支える会話データ分析(尹)
ちょっとひといき5:多人数会話の分析とその後の発展(大場) 
ちょっとひといき6:介護の現場と日本語教育をつなぐ会話データ分析(大場)

このページのトップへ

内容説明

会話データを用いたさまざまな分析(会話分析,談話分析など)は
どのような社会的・歴史的変遷のもとで行われ,その研究成果は
どのように貢献してきたのか。
その研究と実践の特徴、歴史的な発展・変遷と近年の広範な展開を
幅広い文献調査と先達へのインタビュー調査から探る。

考えてみよう:ワークシートのダウンロードはこちらから

●著者紹介
中井陽子* (なかい ようこ)
東京外国語大学大学院国際日本学研究院/
留学生日本語教育センター准教授
執筆担当:はしがき,各部概要説明・まとめ,
第1・2・3・4・5・8・9・10・14 章,おわりに

大場美和子(おおば みわこ)
昭和女子大学大学院文学研究科言語教育・コミュニケーション専攻/人間文化学部日本語
日本文学科准教授
執筆担当:第1・4・11・18 章,ちょっとひといき⑤,⑥

寅丸真澄(とらまる ますみ)
早稲田大学日本語教育研究センター准教授
執筆担当:第1・4・10・12 章,ちょっとひといき①

増田将伸(ますだ まさのぶ)
京都産業大学共通教育推進機構准教授
執筆担当:第1・5・13・15 章,ちょっとひといき②

宮﨑七湖(みやざき ななこ)
新潟県立大学大学院国際地域学研究科/国際
地域学部国際地域学科准教授
執筆担当:第6・13・15・16 章,ちょっとひといき③

尹 智鉉(ユン ジヒョン)
早稲田大学日本語教育研究センター准教授
執筆担当:第7・17・18・19 章,ちょっとひといき④

正誤表

出版にあたっては,誤字誤植等の無いよう細心の注意をはらっておりますが,以下の点においてミスが生じております。お手数をおかけいたしますが,修正していただけますようお願いいたします。

正誤表のダウンロードはこちらのリンクから

このページのトップへ