ホーム > 法学ダイアリー

法学ダイアリー  新刊

法学ダイアリー

日常のよくある身近な事例を日記形式で取り上げ、それを糸口に基本的な法律知識を学ぶ、わかりやすく、よく身につく法学入門テキスト

著者 森本 直子
織原 保尚
ジャンル テキスト
法律・政治 > 法学
出版年月日 2017/04/30
ISBN 9784779511370
判型・ページ数 B5・116ページ
定価 本体2,000円+税
 

目次

はしがき  
略語一覧・凡例  
プロローグ ようこそ法の世界へ[森本直子]

第1部 人生初期の法

第1章 誕生と法 [吉田仁美]

1-1 法的な意味での人と,その始期
1-2 社会・家族の一員となる
1-3 自然人と法人  

第2章 子どもと法[渡辺暁彦] 

2-1 法律のなかの子ども 
2-2 学校に通う  
2-3 子どもをとりまく社会的環境 

第2部 人生中期の法

第3章 市民生活と法[渡辺暁彦]

3-1 私たちと政治  
3-2 税と民主主義  
3-3 私たちと裁判  

第4章 消費生活と法[大原寛史]

4-1 契約に関する基本ルール 
4-2 契約の成立から終了まで 
4-3 契約におけるトラブル  
4-4 消費者保護法制  

第5章 職業生活と法[山本陽大]

5-1 労働法の基本   
5-2 労働関係の成立から終了まで
5-3 多様な働き方  
5-4 労働紛争の解決 

第6章 パートナーシップと法 [吉田仁美]

6-1 婚姻と法 
6-2 離婚と法 
6-3 多様なパートナーシップ

第7章 事故と法 [米谷壽代]

7-1 不法行為法の基本  
7-2 不法行為の効果
7-3 特殊な不法行為

第8章 犯罪と法 [桧垣伸次]

8-1 刑法とは何か 
8-2 犯罪とは何か 
8-3 刑事手続に関する諸問題 

第3部 人生後期の法

第9章 高齢化と法 [織原保尚]

9-1 社会保障の基本 
9-2 成年後見制度  
9-3 介護保険・障害者支援

第10章 終末期と法 [森本直子] 

10-1 病気になったら:医事法の基本 
10-2 安楽死・尊厳死  
10-3 脳死と臓器移植  

第11章 人の死と法 [大原寛史] 

11-1 人の終期  
11-2 相  続  
11-3 遺  言 

第4部 発展的課題と法

第12章 情報と法[桧垣伸次]

12-1 情報と表現の自由
12-2 情報公開と個人情報保護
12-3 インターネットと情報 

第13章 環境と法[米谷壽代] 

13-1 環境法の基本 
13-2 環境汚染への対応 
13-3 自然環境とアメニティの保全  

第14章 グローバル化と法 [小沼史彦]

14-1 国際法の基本 
14-2 国際法における紛争解決,人権,国際法と国内法(女性差別の撤廃)
14-3 日本と国際法(外国人,難民,国家領域)

エピローグ [織原保尚]

コラム1 生殖補助医療で生まれた子[森本直子]
コラム2 少年法 [織原保尚]
コラム3 発達障害と法[織原保尚]
コラム4 児童労働[小沼史彦]

このページのトップへ

内容説明

子ども、職業、生活、パートナーシップ、終末期、環境――
日常のよくある身近な事例を日記形式で取り上げ、それを糸口に基本的な法律知識を学ぶ、わかりやすく、よく身につく法学入門テキスト

 

■ 編著者紹介(五十音順 * は編者)
大原寛史(おおはら ひろふみ)
中京大学法学部

織原保尚*(おりはら やすひさ)
別府大学文学部

小沼史彦(こぬま ふみひこ)
東京電機大学理工学部

桧垣伸次(ひがき しんじ)
福岡大学法学部

米谷壽代(まいたに ひさよ)
静岡大学人文社会科学部

森本直子*(もりもと なおこ)
昭和女子大学総合教育センター

山本陽大(やまもと ようた)
(独)労働政策研究・研修機構

吉田仁美(よしだ ひとみ)
関東学院大学法学部

渡辺暁彦(わたなべ あきひこ)
滋賀大学教育学部

このページのトップへ

関連書籍

憲法判例クロニクル

憲法判例クロニクル

79の判例から憲法の70年を振り返り学ぶ

著者:吉田 仁美 編著
渡辺 暁彦 編著
 
平等権のパラドクス

平等権のパラドクス

平等権の解釈はなぜ捩れてしまうのか

著者:吉田 仁美
 
 
人権保障の現在

人権保障の現在

日本国憲法のもとでの人権の保障を論じる

 
エスプリ・ド 憲法

エスプリ・ド 憲法

大学に入ってはじめて学ぶ日本国憲法

 
 

このページのトップへ