ホーム > 水のしらべ 琵琶湖のうた

水のしらべ 琵琶湖のうた  新刊

水のしらべ 琵琶湖のうた

滋賀の風景を描き、言葉をつむぐ福山聖子の叙情あふれる画文集。山から流れ出す水を琵琶湖へとたどる風景からは旅へと誘われる。

著者 福山 聖子
ジャンル 山・旅
出版年月日 2016/10/01
ISBN 9784779511080
判型・ページ数 A5変・120ページ
定価 本体1,600円+税
 

目次

はじめに

雨雪の章 4編

田んぼの章 4編

湧水の章 5編

水路の章 7編

川の章 7編

内湖と余呉湖の章 4編

琵琶湖の章 17編

あとがきにかえて

このページのトップへ

内容説明

ひとしずくの雨や雪からはじまり、琵琶湖へと至る水の風景は滋賀の人々の暮らしに溶け込んでいる。そんな水の風景を描き言葉をつむぎだす福山聖子の世界。朝日新聞滋賀版に好評連載中の叙情あふれる画文集。

●著者紹介
福山聖子(ふくやま しょうこ)
滋賀県大津市在住。
学生時代は洋画を学ぶ。1992年より、滋賀の風景を描く。朝日新聞滋賀版の連載をはじめ、雑誌や新聞等に絵と文を掲載。
年に数回、絵画展を掲載。

 

◆絵画展予定

9月25日 ぶらりまちかど美術館・博物館(滋賀県東近江市五個荘川並、豆光邸)

10月13日~18日 ギャラリー&喫茶 る~む ぶな (滋賀県大津市和邇今宿) *出版記念展

11月19日~20日 東海道ウオーク「みちくさコンパス」(滋賀県湖南市)

このページのトップへ