ホーム > 京都府山岳総覧

京都府山岳総覧  新刊

京都府339山案内

京都府山岳総覧

京都府の山、約340山を登路を含めて解説した、京都の山の最も詳しい案内書。巻頭にカラー口絵、巻末に1~3等の全三角点を掲載。

著者 内田 嘉弘 編著
竹内 康之 編著
ジャンル 山・旅
京都本
出版年月日 2016/09/15
ISBN 9784779510908
判型・ページ数 A5・272ページ
定価 本体2,200円+税
 

目次

京都の山の自然 滝・眺望・巨樹・花・湿原・峠・岩などのカラー口絵

京都府の山の魅力(はじめに)

目次

丹後66山

丹波北部39山

丹波南部107山

山城北部89山

山城南部38山

コラム9編と京都の山の巨人4編

京都府の三角点一覧

あとがき

このページのトップへ

内容説明

京都府の山、約340山を実地踏査して登路を含めた解説とともに、主な山には登路概念図と写真を加えた、京都の山の最も詳しい案内書。巻頭に滝・眺望・巨樹・花などのカラー口絵、巻末に1~3等の全三角点を掲載。

●編著者紹介
内田嘉弘(うちだ よしひろ)
1937年生まれ。立命大、奈良大卒。日本山岳文化学会会員。1975年プリアンサール(6293m)初登頂、コムニズム(7495m)登頂著書『京都丹波の山(上)(下)』『京都滋賀南部の山』(ナカニシヤ出版)他。


竹内康之(たけうち やすゆき)
1952年生まれ。現在、京都府山岳連盟とNHK文化センター京都教室で、登山の魅力を広く伝えている。著書に『比叡山1000年の道を歩く』(ナカニシヤ出版)、『滋賀県の山』(山と溪谷社)、『「琵琶湖」の絶景を望む 近江の山歩き16選』(淡交社)などがある

このページのトップへ