ホーム > インド・ヒマラヤ

インド・ヒマラヤ

Indian Himalaya

インド・ヒマラヤ

インド・ヒマラヤを13の山域に大別し、概説と概念図、写真、登山記録、登山史、文献を集約した、厳選約610座の最新登山記録集成

著者 日本山岳会東海支部 編著
ジャンル 地理学・人類学 > 地理学
山・旅
出版年月日 2015/12/10
ISBN 9784779510007
判型・ページ数 A5・650ページ
定価 本体6,000円+税
 

目次

1.東部カラコルム
 概説・概念図・山解説 シアチェン山群 リモ山群 クムダン山群 サセール山群
2.カシミール
 概説・概念図・山解説 スリナガール周辺の山
3.キシュトワール
 概説・概念図・山解説 キシュトワールの山
4.ザンスカール
 概説・概念図・山解説 ヌン・クン山群 ダルウン・ドルウン氷河山域 ハプタル谷域 ゴンペ谷域 テマサ谷域 レルー谷域 レナック谷・ギアブル谷域
5.ラダック
 概説・概念図・山解説 ストックカンリ山群 レーの西方の山 カン・ユセー山群 ラダック山脈北部 ラダック山脈南西端部 ラダック山脈北部
6.パンゴン山脈
 概説・概念図・山解説 
7.ルプシュ
 概説・概念図・山解説 ツォ・モリリ湖周辺 ルプシュ中央部 北部・ポロコンガ・プーの北側 中部・ナコポンディン・ルンパの北側 南部・ヤン・ナラ上流部 ルプシュ地方南東部
8.ラホール
 概説・概念図・山解説 西部ラホール 中部ラホール(ケー・アール山群 シー・ビー山群) 東部ラホール(ラタン谷からピン谷 チャンバ クル・マナリ)
9.スピティ
 概説・概念図・山解説 パレ・チュー川以北 パレ・チュー川~リンティ谷間 リンティ谷~ピン谷以南 スピティ川上流~ラタン谷間
10.キンナウル
 概説・概念図・山解説 キンナウル・カイラス山群他 ティルン谷~ギャマタン谷間 ギャマタン谷以北・レオパルギャル山群周辺 スピティ川右岸
11.ガルワール
 概説・概念図・山解説 西部ガルワール(チャウカンバ山群 サトパントと周辺山群 チャトランギ氷河北方の山群 ケダルナートとその周辺の山群 テレイ・サガールと周辺の山群 バンダール・プンチとその北方山群) 中部ガルワール 東部ガルワール(ゴリ・ガンガ流域山群 パンチ・チュリとその北方山群 ナンダ・デヴィ内院とその周辺山群)
12.シッキム
 概説・概念図・山解説
13.アッサム・アルナーチャル
 概説・概念図・山解説 アッサム・ヒマラヤとアルナーチャル・ヒマラヤ アッサム・ヒマラヤの山 アルナーチャル・ヒマラヤ アルナーチャル・ヒマラヤの山々
インド・ヒマラヤの自然、社会、歴史、探検、登山との関わりで
インド・ヒマラヤ主要和洋文献(山域別)
あとがき
索引-山・地名


このページのトップへ

内容説明

日本とインドのヒマラヤ二ストが総力を上げて執筆・編集した日本初のインド・ヒマラヤ最新登山記録集成。

13の山域に大別して約610座を厳選し、概説と概念図、写真、登山記録、登山史、文献を集約した価値ある一書!

 

■ 詳しい内容と推薦の言葉はこちら(PDF)

■ 本文サンプルはこちら(PDF)

■ 詳しい目次はこちら(PDF・日本語)

 

 INDIAN HIMALAYA CONTENTS

Frontispiece (Painting) : Nanda Kot……by Hiroshi SUGITA (Le Salon Member)
Foreword ……………………………………by Sadashige INADA
Foreword …………………………………by Harish KAPADIA

Eastern Karakorum
(1)Outline of the Eastern Karakorum, Outline map of the Eastern Karakorum
(2)Peaks in the Eastern Karakorum (Explanation of peaks, location, height etc. and
climbing brief history, references, include climbing route map and photos of the
peaks)
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent of Mamostong Kangri (1984) ……by Yoshio OGATA
The First Ascent of Rimo (1987) ……………………by Yoshio OGATA
The First Ascent of Padmanabh (2002) ……………by Hiroshi SAKAI
The First Ascent of Chamshen (2013)…………… by Divyesh MUNI

PHOTO GRAVURE OF THE INDIAN HIMALAYA(Part-1)
Eastern Karakorum, Kashmir Kishtwar and Zanskar

Kashmir (1)&(2) : The same above contents of the Eastern Karakorum
(3)Interesting climbing reports:
The Ascent of Kolahoi & Haramuk (1971) ………by Masato OKI

Kishtwar (1)&(2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent of Brammah- Ⅱ (1975) ………by Sapporo Alpine Club
The Ascent of Sickle Moon and Brammah Ⅰ (1979)… by JAC Student Group

Zanskar (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
Historical View of Nun and Kun Expeditionsby Japanese
………………………………………………………by Kinichi YAMAMORI
The First Ascent of Doda (1996) …………………by Kenshiro OTAKI
The First Ascent of Gyalmo Kangri (L15)(2014) …by Late Shuhei YOSHIDA

PHOTO GRAVURE OF THE INDIAN HIMALAYA(Part-2)
Ladakh, Pangong Range, Lahaul, Spiti and Kinnaur

Ladakh (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent of Ibsti Kangri (2010) …………………by Divyesh MUNI

Pangong Range (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent of Mari (2011) …………………………by Masato OKI
The First Ascent of Ang Tung (2013)…………… by Divyesh MUNI

Rupshu (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent of Changlung (1997)… by Tsuneo SUZUKI
Tochigi Indian Himalaya Expedition (2015) ……by Akira KUMEKAWA

Lahaul (Western, Central, Eastern) (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
JAC-Tokai Section Indian Expedition (1998-2015)…by Tsuneo SUZUKI
The First Ascent of the Three Peaks in Karcha Nala (2009-2014)
………………………………………………………………by Kazuo HOSHI
The First Ascent of Sharmili (1980) ……………by Taiken MURAKAMI
The Ascent of Karcha Parvat & Yunam (2008) ……by Debabrata MUKHERJEE
Twenty Years Memory of Manali ……………by Chisato MORITA

Spiti (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent of Umdung Kangri (1999) ……by JAC-Tokai Section
The First Ascent of Dhhun (1999) ……………by JAC-Tokai Section
The Ascent of Chau Chau Kang Nilda (1997) ……by Morio TAKAHASHI

Kinnaur (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The Ascent of Phawarang (1997) ……………by Kaneshige ONOKI
The Ascent of Jorkandong (1986) ……………by Reiko TERASAWA

PHOTO GRAVURE OF THE INDIAN HIMALAYA(Part-3)
Garhwal, Sikkim, Arunachal and Assam

Garhwal (Western, Central, Eastern) (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The First Ascent Nanda Kot in 1936…by M.USHIKUBO & H.TAKEISHI(Rikkyo Univ.)
After 51 Years, Again Ascent of Nanda Kot in 1987
……………………………………………by M.USHIKUBO & H.TAKEISHI
Great Traverse of Nanda Devi Twin Peaks (1974)…by Katsuhiko KANO
Climbing in Nanda Devi Sanctuary (1975) ………by Sadashige INADA
The Ascent of Trisul in 28 days (1978) …………by Sadashige INADA
The First Ascent of Meru and Chaturangi (1980) …by Kenshiro OTAKI
The First Ascent of Meru North (1980) …………by Toshihiro ISHIHARA
The First Ascent of Saraswati (1992)… by Reiko TERASAWA
The Ascent of Satopanth by the North Ridge (1995)
………………………………………………by Hiroshi IWASAKI
Kalanka Alpine Climb by the North Face (2008) …by Kazuaki AMANO
Kamet Alpine Climb by the South East Face (2008)
………………………………………………by Kei TANIGUCHI

Sikkim (Western, Eastern) (1) & (2) : The same of above
(3)Interesting climbing reports:
The Ascent of Kanchenjunga from East and West ……by Kinichi YAMAMORI
The First Ascent of Twins (1994) ………………………by Japan Sikkim Expedition
The Ascent of Siniolchu (1995) …………………………by Masato NOSE

Arunachal
Arunachal Himalaya by Harish KAPADIA,
Assam Himalaya by Sadashige INADA
The Journey and the Riddle of the Tsangpo ……by Harish KAPADIA

The Indian Himalaya, Nature, People and Mountains…by Katsuhiko KANO

Selected Bibliography

Index

 

このページのトップへ

関連書籍

改訂 新日本山岳誌

改訂 新日本山岳誌

日本全国4000山、最新・最大の百科事典

著者:日本山岳会 編著
 
ヒマラヤの東 山岳地図帳 East of the Himalaya Mountain Peak Maps

ヒマラヤの東 山岳地図帳 East of the Himalaya Mountain Peak Maps

地球最後の未知の大地の全貌が今あきらかに

著者:中村 保
 
 

このページのトップへ