ホーム > 奈良名山案内

奈良名山案内

世界遺産の峰めぐり

奈良名山案内

大和三山から吉野~高野山の弘法大師の道にある山々、世界遺産の峰まで、172山・92コースをカラー写真と地図で登頂順に案内。

著者 エスカルゴ山の会関西支部 編著
ジャンル 山・旅
出版年月日 2014/08/12
ISBN 9784779508615
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体2,000円+税
 

目次

I 生駒・金剛山系
II 奈良中部の山々
III 室生・倶留尊山系
IV 台高山系
V 大峰山系
VI 奥高野・果無山系

このページのトップへ

内容説明

I 生駒・金剛山系
II 奈良中部の山々
III 室生・倶留尊山系
IV 台高山系
V 大峰山系
VI 奥高野・果無山系

に分類して、奈良の北から南を原則にとして92コース(172山)を紹介する。

実際の登頂体験に基づき、登山口への最寄駅から山頂までのコースを紹介する。
1山1コース(2頁)を基本とするが、複数の山を紹介するコースもある。
コース周辺の社寺も案内して、歴史と文化の世界にもいざなう。
交通アクセスとマイカーでの情報など、登山への適切なアドバイスが満載。

【著者紹介】
エスカルゴ山の会(Alpen Club de Escargot)(編著者代表 小島誠孝)
昭和35年代から登山に傾倒してきたシャープ山岳部OBを中心に1999年(平成11年)1月23日、「会員相互の親睦と健康維持、および人生を豊かにすること」を目的として、松本雅年によって創設された。その活動は国の内外、高山・低山を問わないが、いまなお消しがたい山への憧れを胸に、関西支部約40名のメンバーは各々の嗜好と体力に応じて揺るぎなく「安全・安心登山」に徹している。

このページのトップへ