ホーム > あなたとわたしはどう違う?

あなたとわたしはどう違う?

パーソナリティ心理学入門講義

あなたとわたしはどう違う?

あの人といると楽しいが、この人とはちょっとやりにくい――こう思ってしまうのはわるいこと?このちがいはどこからくるのか?

著者 小塩 真司
中間 玲子
ジャンル テキスト
心理学 > 発達
出版年月日 2007/12/01
ISBN 9784779502132
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体2,500円+税
 

目次

まえがき

理論編
第1章 パーソナリティの考え方
1 言葉の整理
2 パーソナリティの基本的な考え方

第2章 類型論と特性論
1 類型論
2 特性論
3 類型論と特性論の比較

第3章 パーソナリティを測る
1 「明るさ」を測定する
2 信頼性と妥当性
3 パーソナリティの測定方法

第4章 遺伝も環境も
1 ふたごを研究する
2 遺伝要因と環境要因

第5章 血液型とパーソナリティについて考える
1 当たるのか外れるのか
2 血液型性格関連説の歴史
3 なぜ信じてしまうのか
4 信じる者は……

第6章 知的な能力の個人差
1 知能検査の歴史
2 知能の研究トピック
3 知能指数の使い方
4 最後に

人物編
第1章 パーソナリティの構造:フロイトのパーソナリティ論
1 はじめに
2 フロイトという人
3 無意識理論
4 心の構造モデル
5 フロイト理論を検討する

第2章 パーソナリティの成熟:ユングのパーソナリティ論
1 はじめに
2 ユングの生き方
3 タイプ論
4 ユングのパーソナリティ論
5 ユングの無意識論
6 ユング心理学をどう捉えるか

第3章 健康なパーソナリティを求めて:人間性心理学とポジティブ心理学
1 はじめに
2 人間性心理学(第三勢力)
3 人間性心理学の発展
4 ポジティブ心理学
5 ポジティブ心理学の研究成果
6 意義と課題

あなたはどう考える?――答えの1つ
あとがき
索  引

このページのトップへ

内容説明

性格って結局なに?心理学の知見から考える
あの人といると楽しいが、この人とはちょっとやりにくい――こう思ってしまうのはわるいこと?このちがいはどこからくるのか?よくわかっているようでわかっていないパーソナリティの考え方を、心理学の知見をもとに解説する。
*各章ごとにQuestion「あなたはどう考える?」を設けているので、内容を読んで、ぜひチャレンジしてください。

【著者紹介】
小塩真司(おしお・あつし)
中部大学人文学部心理学科准教授
博士(教育心理学)
主著:『自己愛の青年心理学』『質問紙調査の手順』(共編著)(以上、ナカニシヤ出版)『SPSSとAmosによる心理・調査データ解析――因子分析・共分散構造分析まで』『研究事例で学ぶSPSSとAmosによる心理・調査データ解析』『実践形式で学ぶSPSSとAmosによる心理・調査データ解析』(以上、東京図書)、など。
担当:理論編

中間玲子(なかま・れいこ)
福島大学人間発達文化学類人間発達専攻准教授
博士(教育学)
主著:『自己形成の心理学』(風間書房)、『絶対役立つ教育心理学――実践の理論、理論を実践』(ミネルヴァ書房、分担執筆)、『自己意識研究の現在2』(ナカニシヤ出版、分担執筆)など。
担当:人物編

このページのトップへ

関連書籍

あなたの知らない心理学

あなたの知らない心理学

「心理学」って本当はどういう学問なの?

 
 

このページのトップへ