ホーム > 林 義樹

林 義樹

名前 林 義樹
カナ ハヤシ ヨシキ
 

プロフィール

広島大学大学院教育学研究科修了。九州学院大学専任講師, 中村学園大学助教授,武蔵大学教授,横浜国立大学教授など を経て現在,日本教育大学院大学客員教授,一般社団法人参 画文化研究会代表理事。 主著に『学生参画授業論―人間らしい「学びの場づくり」の 理論と方法』(学文社,1994 年),『参画教育と参画理論―人 間らしい「まなび」と「くらし」の探求』(学文社,2002 年), 『看護の知を紡ぐラベルワーク技法―参画型看護教育の理論 と実践』(監修,2004 年,精神看護出版)他。

このページのトップへ

著作一覧

ラベルワークで進める参画型教育

ラベルワークで進める参画型教育

学び手とともに確かな学びの場を創る

著者:林 義樹
 
 

このページのトップへ