ホーム > 比嘉 夏子

比嘉 夏子

名前 比嘉 夏子
カナ ヒガ ナツコ
 

プロフィール

一九七九年生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程満期退学。博士(人間・環境学)。日本学術振興会特別研究員(PD)/国立民族学博物館外来研究員。専門は人類学。 主要著作:『現代オセアニアの「紛争」―脱植民地期以降のフィールドから』(共著、昭和堂、二〇一三年)『フィールドワークへの挑戦―“実践”人類学入門』(共著、世界思想社、二〇〇六年)他。

このページのトップへ

著作一覧

世界の手触り

世界の手触り

菅原和孝と池澤夏樹、鷲田清一との対談収録

 
 

このページのトップへ