ホーム > 三田地 真実

三田地 真実

名前 三田地 真実
カナ ミタチ マミ
 

プロフィール

教育学博士。言語聴覚士。星槎大学共生科学部・大学院教育学研究科教授。 大学卒業後,教員,および言語聴覚士として大学病院に勤務後,渡米。米国オレゴン大学教育学部博士課程修了(Ph.D.)。専門の応用行動分析学,コミュニケーション障害学を活かしながら,ファシリテーションを教育・医療現場に伝える活動に従事する。キーワードは「意味ある場づくり」。2008年度より法政大学大学院で「ファシリテーション演習」を担当している。 著書に,『特別支援教育「連携づくり」ファシリテーション』(金子書房),『子育てに活かすABAハンドブック―応用行動分析学の基礎からネットワークづくりまで―』(日本文化科学社),訳書に『問題行動解決支援ハンドブック』(学苑社)など。

このページのトップへ

著作一覧

ファシリテーションで大学が変わる:大学編

ファシリテーションで大学が変わる:大学編

創造的な学びの場をつくる仕掛けと心構え。

著者:中野 民夫 編著
三田地 真実 編著
 
ファシリテーター行動指南書

ファシリテーター行動指南書

会議やワークショップで成果をあげる極意

 
 

このページのトップへ