ホーム > 中野 民夫

中野 民夫

名前 中野 民夫
カナ ナカノ タミオ
 

プロフィール

ワークショップ企画プロデューサー。同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科教授。 1957年東京生まれ。東京大学文学部卒。広告会社の博報堂に勤務の傍ら,カリフォルニア統合学研究所(CIIS)の組織変革学科修士課程への留学を経て,人と人・自然・自分自身をつなぎ直すワークショップや,多くのファシリテーション講座を実践。明治大学や聖心女子大学,法政大学や立教大学の大学院の兼任講師を経て,2012年春に会社を早期退職し京都の同志社大学の教員に転進。 主著に,『ワークショップ』(岩波新書),『ファシリテーション革命』(岩波アクティブ新書),共著に『対話する力』(日本経済新聞出版社),『ファシリテーション 実践から学ぶスキルとこころ』(岩波書店)など。

このページのトップへ

著作一覧

ファシリテーションで大学が変わる:大学編

ファシリテーションで大学が変わる:大学編

創造的な学びの場をつくる仕掛けと心構え。

著者:中野 民夫 編著
三田地 真実 編著
 
ファシリテーター行動指南書

ファシリテーター行動指南書

会議やワークショップで成果をあげる極意

 
 

このページのトップへ