ホーム > 吉岡 剛彦

吉岡 剛彦

名前 吉岡 剛彦
カナ ヨシオカ タケヒコ
 

プロフィール

1972年生まれ。九州大学大学院法学研究科博士後期課程修了。法哲学専攻。佐賀大学准教授。『周縁学――〈九州/ヨーロッパ〉の近代を掘る』〔共編〕(昭和堂,2010年),『ヨーロッパ文化と〈日本〉――国際文化学のドラマツルギー』〈佐賀大学文化教育学部叢書2〉〔共編〕(昭和堂,2007年),『ヨーロッパ文化と〈日本〉――モデルネの国際文化学』〈佐賀大学文化教育学部叢書1〉〔共著〕(昭和堂,2006年),他。

このページのトップへ

著作一覧

境界線上の法/主体

境界線上の法/主体

今日の問題群を巡り法と正義のあり方を探究

 
圏外に立つ法/理論

圏外に立つ法/理論

法の境界を巡るアクチュアルな問題群を探究

 
 

このページのトップへ