ホーム > 小田 隆治

小田 隆治

名前 小田 隆治
カナ オダ タカハル
 

プロフィール

山形大学地域教育文化学部教授。高等教育研究企画センター企画マネジメント部門長。〔理学博士〕 著書に,「大学職員の力を引き出すスタッフ・ディベロップメント」(ナカニシヤ出版,2010年),「学生主体型授業の冒険―自ら学び考える大学生を育む」(共編著/ナカニシヤ出版,2010 年),「学生と変える大学教育―FD を楽しむという発想」(共著/ナカニシヤ出版,2009 年),「生物学と生命観」(著/培風館,2000 年),「日本の大学をめざす人の生物学」(共編著/東海大学出版会,2003 年)など。

このページのトップへ

著作一覧

大学におけるアクティブ・ラーニングの現在

大学におけるアクティブ・ラーニングの現在

多様なアクティブ・ラーニングの導入事例集

著者:小田 隆治
 
大学職員の力を引き出すスタッフ・ディベロップメント

大学職員の力を引き出すスタッフ・ディベロップメント

大学改革時代のあっとおどろく奮闘記!

著者:小田 隆治
 
 
学生主体型授業の冒険

学生主体型授業の冒険

大学生が互いに学び合い教え合う授業実践集

著者:小田 隆治 編著
杉原 真晃 編著
 
学生主体型授業の冒険 2

学生主体型授業の冒険 2

学生の可能性を信じた実践の数々を提示する

 
 

このページのトップへ