ホーム > 加藤 政洋

加藤 政洋

名前 加藤 政洋
カナ カトウ マサヒロ
 

プロフィール

1995年富山大学文学部卒業、2000年大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了、博士(文学)。現在、立命館大学文学部教員。主な著作に『敗戦と赤線――国策売春の時代』(光文社新書、2009年)、『那覇――戦後の都市復興と歓楽街』(フォレスト、2011年)などがある。

このページのトップへ

著作一覧

モダン京都

モダン京都

文人たちの足取りから遊楽の風景をたどる。

著者:加藤 政洋
 
モダン都市の系譜

モダン都市の系譜

都市を生産する権力の諸相を地形図に読む

 
 
地域調査ことはじめ

地域調査ことはじめ

フィールドの入り口でとまどう若い人たちへ

 
 

このページのトップへ