ホーム > 西川 信廣

西川 信廣

名前 西川 信廣
カナ ニシカワ ノブヒロ
 

プロフィール

京都産業大学文化学部教授。1982年大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程単位取得退学。主著に,『小中一貫(連携)教育の理論と方法』(共著,2011,ナカニシヤ出版),『学生のための教育学』(編著,2010,ナカニシヤ出版)『習熟度別指導・小中一貫教育の理念と実践』(2006,ナカニシヤ出版),『学校再生への挑戦』(編著,2000年,福村出版),『教育のパラダイム転換』(共編著,1997年,福村出版)など。

このページのトップへ

著作一覧

現代社会と教育の構造変容

現代社会と教育の構造変容

学校教育の現状・課題と変わる教育を論じる

 
学校と教師を変える小中一貫教育

学校と教師を変える小中一貫教育

小中一貫教育が拓く義務教育の新しい地平。

 
 
改訂版 学生のための教育学

改訂版 学生のための教育学

情報モラル教育の追加など新たな課題に対応

 
小中一貫(連携)教育の理論と方法

小中一貫(連携)教育の理論と方法

学力向上のための、効果的な取り組みとは?

 
 
学生のための教育学

学生のための教育学

初めて教育学を学ぶ学生に必要な領域を網羅

 
習熟度別指導・小中一貫教育の理念と実践

習熟度別指導・小中一貫教育の理念と実践

その先駆的な取り組みの全貌と評価・考察

著者:西川 信廣
 
 

このページのトップへ