ホーム > 松本 真理子

松本 真理子

名前 松本 真理子
カナ マツモト マリコ
 

プロフィール

静岡県生まれ。2003年名古屋大学大学院教育発達科学研究科博士課程後期修了。博士(心理学)。 現在、名古屋大学大学院教育発達科学研究科教授。  専門は子どもの臨床心理学。 主な著書   心とかかわる臨床心理[第2版]―基礎・実際・方法―(共著 ナカニシヤ出版)  これからの心の援助―役に立つ基礎と技法―(共著 ナカニシヤ出版)  臨床心理査定学(臨床心理学全書2巻 共著 誠信書房)  子どものロールシャッハ法(共編著 金子書房)  うつの時代と子どもたち(現代のエスプリ 編著 至文堂)ほか

このページのトップへ

著作一覧

心理アセスメント

心理アセスメント

専門家として知っておきたい心理検査を解説

 
心とかかわる臨床心理[第3版]

心とかかわる臨床心理[第3版]

DSM-5や現代的問題を反映させ改訂

 
 
これからを生きる心理学

これからを生きる心理学

ワークを通して自分らしい生き方を設計する

 
心とかかわる臨床心理

心とかかわる臨床心理

理論・事例を広く深く学ぶ好評書の第2版

 
 
これからの心の援助

これからの心の援助

心のケアの現場で生かす実践的知識と技法

 
 

このページのトップへ