ホーム > 友野 聡子

友野 聡子

名前 友野 聡子
カナ トモノ サトコ
 

プロフィール

宮城学院女子大学発達科学研究所 客員研究員 名古屋大学大学院教育発達科学研究科(2013年)・博士(心理学) [主要論文] 油尾聡子・吉田俊和 (2012). 送り手との互恵性規範の形成による社会的迷惑行為の抑制効果:情報源の明確な感謝メッセージに着目して 社会心理学研究, 28, 32-40. 油尾聡子・吉田俊和 (2013). 社会的迷惑行為の抑止策としての好意の提供 実験社会心理学研究, 53, 1-11.

このページのトップへ

著作一覧

互恵性の心理を通して抑止する社会的迷惑行為

互恵性の心理を通して抑止する社会的迷惑行為

互恵性の心理を喚起することの重要性を提言

著者:友野 聡子
 
 

このページのトップへ