ホーム > 矢野 敬一

矢野 敬一

名前 矢野 敬一
カナ ヤノ ケイイチ
 

プロフィール

1963年札幌市生まれ。 筑波大学大学院博士課程歴史・人類学研究科退学 静岡大学教育学部教授、博士(文学)大阪大学 地域社会論、近現代文化史専攻 著書に『写真家・熊谷元一とメディアの時代―昭和の記録/記憶』(青弓社)、『慰霊・追悼・顕彰の近代』(吉川弘文館)、『「家庭の味」の戦後民俗誌―主婦と団欒の時代』(青弓社)など。

このページのトップへ

著作一覧

まちづくりからの小さな公共性

まちづくりからの小さな公共性

開かれたつながりを生み出すまちづくりとは

著者:矢野 敬一
 
 

このページのトップへ