ホーム > 小笠原 望

小笠原 望

小笠原 望
名前 小笠原 望
カナ オガサワラ ノゾミ
 

プロフィール

1951年高知県土佐市生まれ。 76年弘前大学医学部卒。高松赤十字病院などを経て97年大野内科(四万十市<旧中村市>)。2000年同院長。「かかりつけ医としての在宅医療、神経難病、こころのケア」に、「四万十のゲリラ医者」として活動中。

このページのトップへ

著作一覧

診療所の窓辺から

診療所の窓辺から

四万十川のゲリラ医師が綴る命のエッセイ

著者:小笠原 望
 
 

このページのトップへ