ホーム > 坂井 礼文

坂井 礼文

名前 坂井 礼文
カナ サカイ レイモン
 

プロフィール

1983年 鹿児島市に生まれる。 2015年 博士号(人間・環境学)(京都大学)取得。 現在 京都外国語大学ほか非常勤講師。フランス思想・政治哲学専攻。 著作 「贈与型資本主義に基づいたコジェーヴの国家論――合衆国はなぜ「共産主義」の最終段階に到達したと考えられるのか」(『社会思想史研究』39号, 2015年), 「コジェーヴの「無神論的」あるいは人間学的存在論――「三位一体論」の観点から」(『アルケー』22号, 2014年), 「コジェーヴとシュミット――国家の終焉以降における政治的なもの及び法的なもの」(『政治哲学』15号, 2013年), 他。

このページのトップへ

著作一覧

無神論と国家

無神論と国家

日本初の本格的なA.コジェーヴ研究書。

著者:坂井 礼文
 
 

このページのトップへ