ホーム > 曽我 千亜紀

曽我 千亜紀

名前 曽我 千亜紀
カナ ソガ チアキ
 

プロフィール

1996年 名古屋大学文学部哲学科卒業。 1998年 名古屋大学人間情報学研究科博士前期課程修了。 2001年 カン大学文学部哲学科D.E.A.課程修了。 2004年 名古屋大学人間情報学研究科博士後期課程単位取得満期退学。 現在 大阪産業大学人間環境学部准教授(専攻/哲学・倫理学)。D.E.A.(哲学)(カン大学)。博士(情報科学)(名古屋大学)。 著作 『よくわかる社会情報学』〔共著〕(ミネルヴァ書房,2015年), ピエール・レヴィ『ポストメディア人類学に向けて―集合的知性』〔共訳〕(水声社, 2015年), 『デカルト全書簡集?第3巻? 1638-1639』〔共訳〕(知泉書館, 2015年), ピエール・レヴィ『ヴァーチャルとは何か?』〔共訳〕(昭和堂, 2006年), 他。

このページのトップへ

著作一覧

情報体の哲学

情報体の哲学

二元論が導く新概念を使い,情報社会を解明

著者:曽我 千亜紀
 
 

このページのトップへ