ホーム > 河合 信晴

河合 信晴

名前 河合 信晴
カナ カワイ ノブハル
 

プロフィール

ロストック大学哲学部歴史学研究所博士課程現代史専攻修了。現在、慶應義塾大学通信教育課程、明治大学政治経済学部他兼任講師。ドイツ現代史専攻。『政治がつむぎだす日常――東ドイツの余暇とふつうの人びと』(現代書館、2015年)、「余暇史における「公」と「私」――ドイツ独裁体制研究を例にして」(三田学会雑誌 108巻1号、2015年)ほか。

このページのトップへ

著作一覧

歴史としての社会主義

歴史としての社会主義

東ドイツの日常生活から社会主義を考える。

著者:川越 修 編著
河合 信晴 編著
 
 

このページのトップへ