ホーム > 古見 文一

古見 文一

名前 古見 文一
カナ フルミ フミカズ
 

プロフィール

日本学術振興会特別研究員PD(神戸大学大学院人間発達環境学研究科・キングスカレッジロンドン) 博士(教育学)(京都大学)。京都大学大学院教育学研究科教育科学専攻教育認知心理学講座研究指導認定(指導教員:子安増生教授)。2011年2月~2011年3月英国バーミンガム大学心理学部Visiting Student(受け入れ教員:Prof. Ian Apperly)。2012年9月~2012年12月英国ランカスター大学心理学部Visiting Student(受け入れ教員:Prof. Charlie Lewis)。 主著に,「ロールプレイ体験がマインドリーディングの活性化に及ぼす効果の発達的研究」(発達心理学研究, 24, 308-317., 2013),『心の理論―第2世代の研究へ』(分担執筆,新曜社,2016)など

このページのトップへ

著作一覧

ロールプレイを通じて高める他者理解

ロールプレイを通じて高める他者理解

他者の心を読む能力はどうすれば高まるか。

著者:古見 文一
 
 

このページのトップへ