ホーム > 今尾 真弓

今尾 真弓

名前 今尾 真弓
カナ イマオ マユミ
 

プロフィール

1996年名古屋大学教育学部卒業,2002年名古屋大学大学院教育発達科学研究科博士課程後期課程単位取得満期退学,2010年名古屋大学 博士(心理学)取得。愛知教育大学,名古屋大学等での非常勤講師を経て,現在は臨床心理士として,学校教育現場,東日本大震災の支援活動に携わる。 主著に,『あなたは当事者ではない―<当事者>をめぐる質的心理学研究』(共編著,北大路書房,2007),『<境界>の今を生きる―身体から世界空間へ・若手一五人の視点』(分担執筆,東信堂,2009),『障害・病いと「ふつう」のはざまで―軽度障害者どっちつかずのジレンマを語る』(分担執筆,明石書店,2006)など。

このページのトップへ

著作一覧

慢性疾患患者のモーニング・ワークのプロセス

慢性疾患患者のモーニング・ワークのプロセス

患者の心理過程に対象喪失の観点から迫る。

著者:今尾 真弓
 
 

このページのトップへ